東京都指定 障害者就労移行・定着支援事業所HOPE神田(神田駅徒歩4分)
【就職定着率90%】【通所交通費助成】【定着支援サービス利用可】

火曜午後「コミュニケーション活動」でのワンシーン

就職支援の現場から HOPE神田ブログ -訓練の様子-

火曜日午後の「コミュニケーション活動」は、“体を使って、チームワークや他人との距離感、関わり方を学ぶ”、訓練生の皆さんに大人気のプログラムです。

毎週、HOPE神田の近くにある千代田区立スポーツセンターをお借りして行っています。

 

何といっても “ 体を使う ”ことがコンセプトのため、言葉が苦手な方でも、安心して、楽しみながら伸び伸びコミュニケーションを学んでいただけることが特徴です。

 

 

プログラムでは、ボーリングや輪投げなど、簡単なゲームを行うことが多いです。

ゲームには、我慢したり、折り合いをつけたり、応援したり、お礼を伝えたりと、人間の感性を刺激する様々な場面があります。

 

 

例えば、輪投げをしていたときに、

 

「輪が完全に入ってはいないけど、これはあり? なし?」

 

というような場面がよくあります。

確かに引っ掛かってはいるけど、、、あり?なし?それとも...
点数をつけてゲーム感覚で競います

 

輪が綺麗に入れば20点ですが、こんなときは、何点にするのがよいのか、職員が一方的に決めるのではなく、参加者全員で、多数決で決めます。

「半分の10点?」

「0点?」

「5点くらいあげる?」

…感じ方は様々です。

 

 

何点が正解か、ではなく、その場の参加者全員で折り合いをつけることが大切です。

 

笑いあり、ガッカリあり。

 


いろいろなことを感じ取ったり、意思表示したりと、感性や協調性、積極性など、皆さんの気持ちを引き出すことも大切にしています。

 
  • 利用をご検討の方へ
  • 就職支援の現場から HOPE神田ブログ
  • 第三者評価受審

お問い合わせ

施設についてのお問合せや見学の
お申込みなど、お気軽にご連絡下さい。

平日:10:30〜16:30
土・日・祝日・年末年始はお休みです

365日24時間受け付け中

お問い合わせ

施設についてのお問合せや見学のお申込みなど、お気軽にご連絡下さい。

  • 平日:10:30〜16:30
  • 土・日・祝日・年末年始はお休みです
  • 新型コロナウイルス感染防止対策のため、
    受付時間を短縮しております。

365日24時間受け付け中