東京都指定 障害者就労移行・定着支援事業所HOPE神田(神田駅徒歩4分)
【就職定着率90%】【通所交通費助成】【定着支援サービス利用可】

指示理解の仕方(ビジネス実務)

就職支援の現場から HOPE神田ブログ -訓練の様子-

HOPE神田では、毎週水曜日の午後に「ビジネス実務」というプログラムを行っています。

 

事務補助や一般事務、軽作業を希望される訓練生が多いため、実際の仕事に役立つ実務スキルを身につけていただけるよう、数十種類の作業をご用意して、経験していただきます。

 

190527_jitsumu

作業に入っていただく前に、まずは職員が手順やポイントを丁寧にお伝えします。

 

お伝えの仕方は、口頭指示のほか、見本やマニュアル、指示書など複数の方法があります。

どのような伝え方であれば、自分がより理解しやすいか。

このあたりは職場への“配慮事項”のヒントにも繋がってきます。

 

また、指示の受け方のトレーニングとして、メモをとっていただいたり、復唱確認をいただいたり、質問をしていただいたりもします。

 

 

ところで、なぜ、メモをとるのでしょうか?

*同じことを何度も聞かないようにするため
*情報を整理して記憶するため

*指示を聞いているという姿勢を示すため


皆さんはいくつ考えられましたでしょうか?


メモをとることがマストではありません。
メモをとることが合わない方もいらっしゃいます。

 

 

ビジネス実務では、職場での仕事を想定して、様々な事務作業を経験していただけます。

実務経験やスキル修得とあわせて、ぜひ、自分に合う“指示理解の仕方”を見つけていただきたいと思います。

  • 利用をご検討の方へ
  • 就職支援の現場から HOPE神田ブログ
  • 第三者評価受審

お問い合わせ

施設についてのお問合せや見学の
お申込みなど、お気軽にご連絡下さい。

平日:10:30〜16:30
土・日・祝日・年末年始はお休みです

365日24時間受け付け中

お問い合わせ

施設についてのお問合せや見学のお申込みなど、お気軽にご連絡下さい。

  • 平日:10:30〜16:30
  • 土・日・祝日・年末年始はお休みです
  • 新型コロナウイルス感染防止対策のため、
    受付時間を短縮しております。

365日24時間受け付け中