東京都指定 障害者就労移行・定着支援事業所HOPE神田(神田駅徒歩4分)
【就職定着率90%】【通所交通費助成】【定着支援サービス利用可】

指摘の受け方(SST第2オフィス)

就職支援の現場から HOPE神田ブログ -訓練の様子-

SST(ソーシャル・スキルズ・トレーニング)では、適切なコミュニケーションの取り方を毎週、演習形式で学んでいきます。

 

HOPE神田第二オフィスでの本日のSSTのテーマは、「指摘の受け方」。

 

誰だって指摘を受けることはありますよね。

皆さんはどのような態度で指摘を受けますか?

 

つい言い訳をしてしまったり、カッとなって反抗的な態度をとってしまったりして、後で後悔したことはありませんか?

 

指摘されたときの態度によって、相手に与える印象は大きく変わります。

今日は、良い印象を与える指摘の受け方を、皆で学び、練習しました。

 

 

●指摘する側は“なぜ”指摘するのか?

 どんな気持ちで指摘するのか?

 

●わるい印象を与えてしまう受け方は?

 

●良い印象を与える受け方のポイントは?

 

●納得できないときやカッとなったときはどうすればいい?

 

 

プログラムでは、皆で意見を出し合って、良い印象を与える指摘の受け止め方を、具体的に3つのステップにまとめました。

 

①はい、と返事をする(まじめな表情、うなづき)

②最後まで話を聞く

③指摘の内容を理解したことを伝える(わかりました)

 

納得できたできないの前に、まずは、“きちんと聞く姿勢を見せる”、ということをポイントとして確認しました。

 

そして、ステップを元に、具体的にロールプレイを行って、何度か練習をしました。

 

難しいテーマですよね。

私自身もとても良い学びになりました。

 

きちんと指摘を聞くこと、皆さんはできていますか?

  • 利用をご検討の方へ
  • 就職支援の現場から HOPE神田ブログ
  • 第三者評価受審

お問い合わせ

施設についてのお問合せや見学の
お申込みなど、お気軽にご連絡下さい。

平日:10:30〜16:30
土・日・祝日・年末年始はお休みです

365日24時間受け付け中

お問い合わせ

施設についてのお問合せや見学のお申込みなど、お気軽にご連絡下さい。

  • 平日:10:30〜16:30
  • 土・日・祝日・年末年始はお休みです
  • 新型コロナウイルス感染防止対策のため、
    受付時間を短縮しております。

365日24時間受け付け中